flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

ガーン…

Category東京TC2013世代
ついていないというか、今年の3歳世代はほんとにねえ…。


レッドミモザ
16.07.21
(引退)
本日改めてレントゲン検査を行ったところ、左前脚第3中手骨に骨折が判明しました。これを受け、関係者間で協議した結果、残念ではございますが、ここで引退の運びとなりました。出資会員様へは追って書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドミモザ号へのご声援、ありがとうございました。

松永幹調教師「きのう装蹄師に痛がっていた蹄のチェックをしてもらいましたが、直接的な原因は別にあるのではないかとのことだったので再度獣医師に診察をお願いし、首や肩周りなどの触診と左前脚の球節から腕節にかけての広い範囲のレントゲン検査を行いました。その結果、第3中手骨の外側に3~4センチほどの陰影が確認され骨折していることが判明しました。骨折している箇所に腫れなどはなく、触っても全く反応がなかったのできのうの時点では発見できませんでした。これだけの血統馬ですし、時間もいただいたのでなんとか復帰させたいとの思いで調教を進めてきましたが、残念ながら引退となります。多くの皆さんの期待に応えられず大変申し訳なく思っています」


もう時間がないので、かなり無理しての帰厩という感じがあったので、こういうアクシデントはありえるなという覚悟はしてました。非常に残念ですが、正直言って仕方ないかなあという気もします。繁殖に上がってよい産駒をだしてほしいです。スプリント王フラワーパークの血を残すという大事な仕事が待っていますから、頑張ってほしいです。

本音の話、それ以上の悲しいお知らせが来てしまいました…。


レッドアマビリス
16.07.27
(友道厩舎/函館競馬場→ノーザンファーム)
左前種子骨の剥離骨折が判明し舎飼にて休養。

友道調教師「先週の木曜に1本目の追い切りを消化して、日曜日にはウッドコースにて15-15のペースで乗った際に、上りの歩様が硬く出ていたので、獣医師に診てもらいました。左前の出が良くなかったので、左前を全体的にレントゲンで診てもらったところ、左前種子骨の剥離骨折が判明しました。全治としては約半年くらいになりますが、骨折部は手術ができる箇所ではないので、自然治癒を待つことになるため、延びる可能性もあります。昨年12月に左前種子骨炎を発症していたので、今も脚元のケアは入念に行っていたのですが、未勝利を勝ちここからという時期に大変申し訳なく思っています。骨折と同時に左前繋靭帯部分にも炎症が見られたのですが、元々傷めていた箇所ということで、稽古で速いところをやったことで炎症を起こしてしまったと思われます。明日、ノーザンファーム早来へ放牧に出しますが、しばらくは静養に努めてもらい、しっかり治してから戻って来て欲しいです」
※六ヶ月の見舞金を申請します。


まいったなあ。未勝利戦jの勝ちっぷりがよかったし、復帰初戦から楽しみにしていたんですが…。あわよくば秋華賞トライアル参戦の夢もなくなりました…。
ただ、血統的にも古馬になってからだと思うのでじっくり休んで早く元気になってや~!
復帰を待ってるで~!!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2 Comments

tamaki.h  

今晩は。

僕もアマビリスに出資しているのですが、、、
本日の内容は本当に残念でした。

飛躍の秋になると思ってたんですがねー。。

無事、復帰してくれることを祈っています!!

2016/07/27 (Wed) 21:41 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

To tamaki.hさん

tamaki.hさんこんばんは。お久しぶりです。
レッドアマビリス、強い内容で未勝利戦を勝って、満を持しての復帰戦でしたので非常に期待していたんですが…。しかも全治半年とは残念です。
しっかり治せば古馬になってから活躍してくれると思うので、しばらくは我慢ですね。

2016/07/30 (Sat) 19:39 | REPLY |   

Post a comment