2016_09
17
(Sat)16:09

これはちょっとひどくないか?

レッドガナドーラの15ですが、ちょっと信じがたいアクシデントが発生しました。


レッドガナドーラの15
2016.09.14
(ブルーグラスファーム→木村牧場)
本馬は社台ファームでの育成を予定していましたが、調教師の意向により、木村牧場(ファンタストクラブ内)にて育成を進めていくことになりました。今週末にもブルーグラスファームから木村牧場に移動の予定です。


別に馬に何かあったわけではありませんが、これはひどいですね。クラブのきわめて悪質な行為と言わざるを得ません。なぜかというと、社台ファームで育成だからこそ出資した会員さんもいるでしょう。私だって、育成が社台ファーム育成予定とあったから安心したのは事実です。
さすがにこの件は、クラブに問合せしました。詳しくは書けませんが、ちゃんとした返事はもらいました。簡単に言うと、社台ファームは素晴らしい牧場だが、小規模牧場のほうが一頭の管理馬と接する時間が多く目が行き届きやすいということ、トラブルなく順調に行けば早めに美浦近郊に移動させたい、というのが理由のようです。はっきり言って全くもって納得のいかない理由ですが、別に木村牧場さんにそこまで不満があるわけではありませんし、決まってしまった以上、会員としてはどうしようもありませんので、木村牧場さんにはよろしくお願いします、という気持ちしかありません。
ただ、発表のタイミングが最悪ですね。9/14って馬代金の支払いの翌日です。ちょっとひどいよね。それと、仮に国枝調教師から直前に移動の要請があったというのが真実だとしても、クラブがしっかり調教師とコミニュケーションが取れてないということは否定できませんね。こんなとこでは会員さんが離れますよ。今のところ私は退会は考えていませんし、出資候補がほかにもいますけど、こういうことが続くと今後のことも考えなきゃいけなくなるかもしれませんしね。
来春、社台ファームで本馬と合うことを非常に楽しみにしていましたが、それはかなわぬこととなりました。そのことは非常に残念です。社台ファームには毎年見学に行きたいので、別の馬への出資を考えなきゃいかんのかな(笑)

長々とグチってすみません。さすがにこの件の発表直後はかなり頭きました。でも、馬にはなんの罪もありません。この記事書いて少しはすっきりしましたし、明日から気持ちよく木村牧場さんに移動した本馬を応援しようと思います。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

これはひどい

マタさん
こんばんわ

これはひどいですね。東サラはこういうことよくやらかしますね。
出資って条件がいろいろある中で決めているからそうなるなら募集前に
発表しておきなさいということでしょうね。。
馬には罪はないので走ってくれると信じましょう!

2016/09/17 (Sat) 16:56 | Maya | 編集 | 返信

To Mayaさん

Mayaさんこんばんは。
ちょっとひどいですよねえ。もうこういうことやって会員の反発をかうことにこりたと思っていたんですけどね。本当に直近に調教師から要望があったとはやっぱり思えないんですよね。
真実は調教師とクラブのみ知ることですが、いずれにせよこれはクラブの大チョンボですね。

2016/09/17 (Sat) 19:21 | マタさん | 編集 | 返信

これはやっばりダメですよね

マタさん、こんばんは。

この育成牧場の突然の変更にはほんと驚かされました。このやり方がありだとなると、今後募集時の情報が信じられなくなりますよね。
あと、これが理由で社台ファームの見学ができなくなることの残念さも良くわかります。ノーザンファームとは違い、歴史と伝統を感じさせる落ち着いた雰囲気はやっばりいいですよね〜

残念ながら予算上の問題でガナ子の初仔には出資できませんでしたが、やはり気になります。こうなったら木村牧場でしっかり手をかけてもらって良い仔に育ててもらいたいですね。


2016/09/17 (Sat) 22:01 | タカ | 編集 | 返信

To タカさん

タカさんこんにちは。
さすがにこれはないだろうって思いました。別に木村牧場さんにこれと言って不満はないんですけどね。ちゃんと募集時から正しい情報を出してくれてたらそれでよかっただけのことなんですよ。
ぶっちゃけますが、この馬が募集時に社台ファームってなってなかったら様子見にしていたかもしれませんね。たぶん社台ファーム育成のほかの馬を優先していたと思います。

2016/09/18 (Sun) 13:38 | マタさん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック