flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

鹿児島”絶景の旅”その4

Category旅行
ちょっと間隔があいてしまいましたが、鹿児島への旅の続きです。
旅行の3日目は、指宿方面への旅です。

桜島
まずは朝のウォーキングでの桜島です。こういうものを見ると朝から元気が出ますね!
ウォーキングの後はホテルで朝食をとり、出発です。この日は日ごろお世話になっている方に一日車で案内していただいたんですが、天気がバッチリで一日素晴らしい景色を楽しめました。駆け足で絶景を振り返ります。

長崎鼻
まずは指宿へ。ここは景勝地で有名な長崎鼻です。この景色もいいんだけど、ここではなんといっても開聞岳でしょう!

開聞岳
開聞岳
この日はいろんな角度から開聞岳を見ましたが、ここがベストポイントではないでしょうか。

西大山駅
西大山駅
JR日本最南端の駅、西大山駅です。ここからの開聞岳も素晴らしいですよ。

池田湖
続いてはイッシーで有名な池田湖です。この日はイッシーには会えませんでしたが…(笑)

池田湖
ここからの開聞岳もなかなかですよ。

池田湖からは枕崎を目指していったんですが、途中何気なく車をとめたところで後ろを振り返ると…。

開聞岳
またも開聞岳!きれいだなあと思っていたら、ガイドブックで撮影ポイントとして紹介されていました(笑)

枕崎駅
しばらく行くと指宿枕崎線の終点枕崎駅に到着です。次回は鉄道を使ってきてみたいですね。

枕崎ではかつお公社で買い物をして、次なるは知覧へ。となると当然行く場所はここ。

知覧特攻平和会館
知覧特攻平和会館です。日本人なら1度は行くべきとよく聞きますが、なるほど、と思います。これより戦地へ向かう若者の手紙をいくつか拝見しましたが、なんと字のきれいなこと!死を目前にした人のものとはとても思えません。


知覧茶屋
知覧
知覧での昼食です。釜飯美味しかったです~!

知覧と言えばもう一つ忘れてはいけないところがありますね。

武家屋敷
知覧の武家屋敷です。行ってみると意外とエリアは小さいんですが、さすがに見事なものです。

知覧を楽しんだ後はこの日最後の観光ポイントである吹上浜へ。日本三大砂丘の1つです!

吹上浜
吹上浜はかなり長い砂丘と聞いていましたが、砂丘と言うよりは砂浜って感じかなあ。どうやらちょっと見学したポイントがずれていたらしく、吹上浜のきれいな場所はちょっと違うところみたいです。ただ、車をとめてこの浜へ歩いていくときにちょっとこわくなる立て看板がありました。どうもこの場所で、北朝鮮による拉致事件があったようですね。看板見て背筋が寒くなりましたよ。


~つづく~





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

2 Comments

え~さん  

マタさんこんばんは。

鹿児島旅行では知覧に行かれたのですね。
知覧と言えば海軍の鹿屋と並ぶ特攻基地だった地として有名ですね。
特攻平和祈念館で昨年夏まで展示されていた戦闘機「飛燕」が今神戸で展示されておりますのでワタクシは昨日行ってきましたよ。
まあワタクシの場合は「ミーハー」でですが。
日本人なら知覧・鹿屋の両特攻基地と広島の平和記念館、そして靖国神社には一度は行っておきたいところですね。
特に知覧・鹿屋の特攻隊員の遺書を見て、決して軍国主義に染まった人間では無く、純粋に家族や愛する人、そしてその家族や愛する人が住むふるさとを守りたいという純粋な気持ちで飛び立った若者たちのおかげで今の平和があることに感謝したいですよね。

2016/10/30 (Sun) 16:36 | REPLY |   

マタさん  

To え~さんさん

え~さんこんばんは。
鹿児島に旅に行った以上は、知覧は行かねばなりませんね。今回の旅では治乱滞在時間はあまりありませんでしたので、知覧特攻平和会館には少ししか入れませんでした。しかし、それでもいろいろと思うところはありました。やはり特別なところでしょうね。あの手紙の数々、自分には書けないだろうなあと思います。日本人の心を学びましたよ。

2016/10/30 (Sun) 19:09 | REPLY |   

Post a comment