flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

新しい仲間が加わりました

Category東京TC2015世代
募集開始より様子見していた馬が、ここにきて残口が一気に減ってきたようですので、熟慮の末出資いたしました。


レッドヴァージンの15
父ディープインパクト 母レッドヴァージン 牝 松田国厩舎

2016.11.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター2000m。馬体重480キロ。
担当スタッフ「現在は周回走路でのキャンター調整を行っています。とても順調に来ており、心身ともに不安な点はありません。乗りながら馬体も増えて牝馬ながらボリュームがあります。この時期にしては肌艶も良いですね。ディープの仔にしてはパワーも備えていて、これは牝系の血の影響もあるのでしょうか。足元含めて全体に丈夫に育っており、今後の調整も順調に進められそうです」

2016.10.31
(社台ファーム)
馬体重466キロ。
担当スタッフ「騎乗訓練もスムーズにこなし、現在は丸馬場でのキャンター調教を開始しています。合間にはトレッドミルでの運動もこなしていますよ。動きには力強さがありますし、体つきも良いいですね。運動を始めてからは全体に伸びやかさも出てきています。ここまでは本当に良い感じに推移しているので、この調子で乗り進めていきたいところです」

2016.09.30
(社台ファーム)
馬体重470キロ。
担当スタッフ「本場に来てからも特に問題はなく、早速騎乗馴致を開始しています。現在は馴致場で右手前、左手前それぞれで駆け足訓練を消化中。体はどんどん成長して見栄えがします。歩きも大きくスムーズです。まだ体の大きさの割に非力な面はありますが、これから力感を出していければいいですね」

2016.09.20
(ブルーグラスファーム→社台ファーム)
本日、社台ファームに移動しました。

2016.08.31
(ブルーグラスファーム)
初期馴致。馬体重450キロ。
担当スタッフ「夜間放牧を継続しながら、日中には帯締めなどの初期馴致を開始しています。サイドレーンを使ってハミに慣らす訓練も行っていますが、覚えが早くてスムーズです。お転婆だった気性もだいぶ成長してきました。馬体もバランスが良くてちょうど良いサイズですね。放牧地ではストライドの大きな走りが目に付きます」


今年はかつて東サラで外国産馬として走った牝馬にディープインパクトを配合した馬が多く募集されていますが、一番ポテンシャルを感じていた馬がこの馬です。おそらく様子見できるだろうとの予想からレッドガナドーラとレッドメデューサに先に出資しましたが、予想に反してこの時期に残口が減ってきたので、急遽出資に踏み切りました。当初の予定では、2017年元旦に申し込む予定だったんですけどね(笑)
本馬は、血統的にも筋が通っていると思いますし、感覚的にはディープインパクトがあいそうな母系との配合で血統的にも魅力が大きいです。私自身初めてとなる松田国先生というのも楽しみです。
本馬への出資で、今年も社台ファーム育成馬への出資がかないました。来春、北海道で彼女に会うのが今から楽しみです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment