flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

ノーザンファーム空港見学~その1

Category牧場見学
先週北海道へ行ってきましたが、これから何回かにわけてご報告いたします。
まずはノーザンファーム空港の第1弾です。写真、上手く撮れてないけどご勘弁くださいね。


グラマラスライフ
グラマラスライフです。いきなり今年のエース格の1頭が出てきました。
ここまで非常に順調で、早ければ来月にでも移動になるようです。早めにゲート通してデビューは秋になるんですかね。
見学時は大人しくしてお利口さんにしていました。なんでも無駄なことをしない賢さをもっているそうです。この写真ではあまり伝わらないと思いますが、ものすごく雰囲気のある馬でした。マイルから2000mくらいじゃないかとのことですが、前評判通りこの馬はかなり期待できるのではないかと思います。とにかく無事にいってくれれば、きっとやってくれるでしょう。


カラレイア
続いてはカラレイアです。上と違って馬体重の心配をしなくていいのがいいですね。来月には入厩の予定です。1800mもしくは2000mがぴったりそうです。父エンパイヤメーカーですが、本馬は芝向きとのことです。良血馬らしい品の良さを感じました。ここまでは、ベッラレイアの子の中では間違いなく一番順調そうです。期待できると思います。


サラーブ
続いてはサラーブです。シルクの出資2歳馬の中ではグラマラスライフとこの馬がエース格と見ていますが、牧場サイドの評価もかなり高いようです。厩舎長さんが、はっきりと能力が高いと何度もおっしゃってました。今までいろんな馬を見学させていただきましたが、ここまでストレートに褒められたの初めてではないかと思います。血統通り、本当によくなるのは3歳秋もしくは古馬になってからでしょうが、能力の高さで2歳戦からも十分やれるとおっしゃっていただきました。今回の牧場見学でみた16頭の馬の中で一番手ごたえを感じました。


レッドランディーニ
レッドランディーニです。当初の予定では4月に移動の予定でしたが、アクシデントで延期になりました。ただ、もうその影響もなく、見学した日の4日後にはしがらきへ移動になりました。馬体重はあまりないけど、見た感じではもう少しありそうに見えました。コンパクトにまとまった馬体って感じでしょうか。血統通り、芝の中距離に向いてそうで、ディープの牝馬である以上そこを目指していく、とのことでした。大人しくて利口そうな馬でした。私の中では、グラマラスライフ、サラーブ、それと後日紹介する社台ファームのレッドヴァールがうちのビッグ3だと考えていますが、そこと遜色ないレベルの馬かもしれません。早めの始動になりそうですので、非常に楽しみです。


つづく。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment