flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

入厩した2歳馬が11頭になりました!!

Category出資馬のこと
今年は2歳馬がこれまでになく順調にきており、全16頭のうち、7月までに11頭が入厩をはたしました!今まで、うちの2歳馬というと夏場に1、2頭だけ入厩し、それ以外は秋以降というパターンが多かったんですが。今年はどうしちゃったの~ってくらいに動きが早いです。もちろん、全体的に非常に順調なことがあるのは確かですが、ノーザンファームの生産馬が全体的に早めの仕上げにはってきているのかもしれませんね。

これまでに入厩した馬)
レッドレグナント  6月の東京でデビューしNF早来で調整中も、まもなく帰厩し8/26札幌の未勝利戦で復帰予定。
レッドヴァール  ゲート試験後に放牧もすぐに栗東へユーターンし、新潟か阪神でデビュー予定。
レッドランディーニ  ゲート試験合格後に放牧も、当初の見込みよりも順調なため早めに帰厩し、8/20小倉の新馬でデビュー予定。
グラマラスライフ  ゲート試験に合格し、NF天栄で調整中。
ラストプリマドンナ  ゲート試験に合格し、NF天栄からまもなく帰厩して8/26新潟の新馬でデビュー予定。
サラーブ  ゲート試験に合格し、NF天栄で調整中。
カラレイア  ゲート試験に合格し、NF空港で調整中。
スーブレット  ゲート試験に合格し、NFしがらきで調整中。

さらにここにきて、3頭が立て続けに入厩になりました!

トラソニャータ
トラソニャータ
2017/07/26 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:Aコースでキャンター/ゲート練習
次走予定:未定

奥村武調教師「先週、無事にこちらへ到着しており、その後はゲート練習を中心に調教を行っています。ゲートに関しては入りは問題ないのですが、中でテンションの高いところを見せており、何度か扉を潜ろうとしていました。このまま焦って進めてもいいことはないと思いますので、キャンターの時間を多く取るなど、少し時間を掛けながら慎重に進めさせていただきたいと思います」

2017/07/22 <最新情報>
 22日(土)に美浦・奥村武厩舎へ入厩しています。


オルボンディール
オルボンディール
2017/07/28 <所有馬情報>
在厩場所:28日に栗東トレセンへ入厩
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間も坂路でハロン15秒の調教を行っていましたが、だいぶ環境にも慣れ、落ち着きを保ちながら行うことが出来ました。西園調教師から検疫が回れば入厩させたいと連絡をいただいていましたが、28日の検疫が回ってきた為に無事入厩致しました。北海道からこちらに来てから順調そのものでしたので、いい状態で送り出すことが出来ました。馬体重は462kgです」

2017/07/28 <最新情報>
 28日(金)に栗東・西園正都厩舎へ入厩しています。


レッドテオドーラ
レッドテオドーラ
2017.07.28
(ジョイナスファーム)
この中間は周回コースをF20秒で2周半のメニューで調整しています。今週は火曜日に3Fから17-17-15を消化。今朝は3F15-15を行う予定でしたが、降雨による馬場状態悪化のため普通キャンターで調整しました。硬さも見られずスクミ後では一番の状態です。本馬は明日の検疫で入厩する予定となりました。国枝調教師からは「馬房の都合がついたので、急きょ入厩させることにしました。まずはゲート試験までのつもりで進めていきたいと思います」とのコメントがありました。

2017.07.21
(ジョイナスファーム)
この中間は周回コースをF20秒で2周半のメニューで調整しています。今朝は単走で3Fから47.6-31.5-15.4の時計を馬なりでマークしました。まだ出がけや調教上がりの歩様にたまに硬さが出る時がありますし、血液検査の数値もだいぶ下がってはいるものの、若干まだ平常値よりは高いため、用心しながら進めていきます。ただ、ここまでは予定通りのメニューを無事消化することができました。午後に補液を行う予定です。馬体重471キロ。

2017.07.14
(ジョイナスファーム)
この中間は周回コースをF20秒で2周半のメニューで調整しています。2週間軽めのメニューで様子を見ましたが、馬体重も464キロと戻ってきて体力も回復してきているため、来週から速いところを再開する予定です。3F15-15のペースから始めていきます。

2017.07.07
(ジョイナスファーム)
この中間は周回コースをF25秒で2周半のメニューで調整しています。今朝はF30秒で3周、長めに乗りました。脚元も変わりなく、体調も戻りつつあるため、来週いっぱいこのペースで乗って問題なければ、また速いところを取り入れていく予定です。馬体重458キロ。


トラソニャータ、オルボンディールが事前に予想されていたことですし、予定通り入厩できてホッとしていたところですが、レッドテオドーラは全く想定していませんでした。なにせ、今年の2歳16頭の中で唯一順調さを欠いていると思っていたのが、この馬なもんで(笑)ここ1ヶ月のコメント見てても全く入厩のにおいなんぞない(笑)ちょっと心配なところもありますが、お母さんよりも肝がすわっている印象があるので大丈夫かな。
この後も、テネイシャスも入厩は時間の問題かと思います。そのあとは少し間隔があくかもしれませんが、レッドミスティツィンクルペタルプロミストリープの3頭はこのままなら9月か10月には入厩になるでしょうし、一番晩成傾向の強そうなレッドアルジーヌも年内には11月か12月には入厩できるんじゃないかと想定しています。
この後も引き続き順調にいってくれれば、出資16頭全馬年内に入厩という1つの目標はクリアできるんじゃないかと思います。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment