FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

プロミストリープ、突然の大井競馬移籍…

Categoryシルク2015世代
愛馬、プロミストリープが大井競馬に移籍になりました!


プロミストリープ
突然のこと、ほんとぶったまげました。確かに、この時期の3歳ダート路線は番組が少ない。言い方は悪いけど、勝ったら勝ったで使うレースがない、となりかねないのはよく理解していたつもりです。しかし、本馬は2戦2勝でしかも、2戦とも強い競馬でした。当然、中央競馬での大活躍を期待していました。ローテーションも思うように行かないことでしょうし、いろいろと大変だろうとは思いましたけどね。しかし、それも2連勝したがゆえのこと、想定内でした。前走のレース後に和田先生が芝を試したいとのコメントもあったようですし、いろいろ今後のことを楽しみにしていたら、何の前ふりもなくいきなりの大井移籍ですよ!!

2018/01/31 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/1日にミッドウェイファームへ移動
調教内容:
次走予定:未定

オープン入りを果たし今後の活躍が期待される本馬ですが、中央競馬でダートの3歳オープン・重賞は番組が少なく、交流重賞も中央所属馬の出走枠が限られており、中央競馬在籍のままではコンスタントな出走が困難になる可能性が高いことが予想されます。これを受けて今後について協議した結果、さらなる飛躍の場を求め、ダートの3歳オープン・重賞の番組や賞金面が充実している南関東の地方競馬(大井・藤田輝信厩舎)に転籍することとなりました。なお、地方競馬ではミッドウェイファームからレース当日に輸送して出走する「外厩制度」を活用する予定となっております。本馬は1月31日に中央登録を抹消し、2月1日に地方競馬の馬体検査を受検する予定です。詳しくは出資会員の皆様に書面をもってご案内させていただきます。

いやあ、たまげた、たまげた。こんなん、ありえん!!ってのが本音。そりゃあ、そうでしょう。全くの想定外だし、そもそもそんな話なーーんもなかったしな。これは偏見かもしれないけど、ぶっちゃけ、中央で行き詰ってから地方に移籍ならわかりますけどね。もう一戦してからでよかですよね。
それが、このタイミングで狙い澄ましたかのような突然の移籍。うんうん、浦和の桜花賞やな!わかりやすいねえ。それなら、事前にそう伝えればいい。そのほうが、こちらもすんなり受け入れられるんですけどね。まあ、説明不足はシルクの伝統、仕方なかか!(笑)
プロミストリープは出資者も少ないようにお見受けします。出資者じゃない人からすれば、地方移籍は合理的にとられるんでしょうね。確かに、番組の充実している大井ならもしかしたら無双状態かもしれん。結果、出資者にはいい話かもしれない。でも、中央競馬での勇姿を想定して出資してますからね、素直に受け入れられない自分がいました。本音の話、中央で行き詰ってから地方行けばよか、ってのもありますしね。
1日、2日、葛藤がありましたよ。でも、私がどうこう言ってもなーーんも変わらん。クラブからすれば、規約に書いてありますってだけの話だしね。このうえは、南関でばっちりやってもらわなきゃいかん!!3月21日、浦和桜花賞、行きまっせ!!
※あのー、大井に移籍しても口取りはできますかね?





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

2 Comments

え~さん  

マタさんおはようございます。

JRAの芝偏重の番組構成の犠牲となってしまわれましたか…。
2歳や3歳はやたら芝重賞レースの大安売りと言っても過言では無いくらいここ数年で充実しましたね。(実質重賞とは名ばかりのフルゲートにも満たない500万条件戦状態ですが)
が、ダート路線はまだまだ手付かず。
ダートの有力馬が使うレースも無く、無理に芝で使って惨敗続きでは面白くもなんとも無いですよね。
最悪怪我なんてことになったらもうお話にもなりません。
そういう意味では確かに地方移籍は合理的かも知れません。
が、中央競馬で走る姿を見たいがために出資している会員さんはどう思うでしょうかね。
少なくともワタクシは中央競馬で走る姿を見たいです。
JRAにはそろそろ2歳3歳のダート路線の充実を図ってもらいたいところですね。

2018/02/05 (Mon) 06:06 | REPLY |   

マタさん  

To え~さんさん

え~さんこんにちは。パソコンの不調で大変遅くなり申し訳ございません。
プロミストリープの転厩ですが、最初は納得できませんでした。レース体系のことは最初からわかっていることだし、事前にこういうプランもあるって橋があってしかるべきだと思いますので。またシルクの悪い癖がでたな、と少々腹も立ちましたよ。
でもまあ、今は納得していますよ。いつまでも納得しないという選択肢はないですしねえ。中央でも十分通用するのに地方移籍ってのはすんなり受け入れられるものではなかったですし、また中央で口取りしたかったところですが、愛馬がクラブの新しい挑戦の第一号になったと前向きに考えていますよ。
まずは浦和の桜花賞をとりたいですね!

2018/02/18 (Sun) 14:24 | REPLY |   

Post a comment