FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

Categoryシルク2006世代
3歳のみなさんの近況です。

シルクスフィーダ [父Tiznow:母イッツクリス]
坂路コースでキャンターの調整で、25日と29日に時計を出しています。調教師は「動きは悪くないし、状態は良いです。先週は入るかどうかギリギリでしたが、除外でした。また今週登録していきます」と話しており、今週の中山でダート1,200mの番組に出走を予定しています。

今週も出走できず…。ダート1200mにこだわることないと思うんですけどねえ。来週こそは走らせてあげたいですね。

シルクライジング [父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
茨城県・水野馬事センターで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、本馬場で常歩とダク3,000m、キャンター7,200mの調教をつけられています。牧場長は「以前は馬体を増やすことを重点にしていましたが、かなり積極的に乗り込んで、ここへきて締まりが出てきました。上向いています」と話しています。

半年前位に聞きたかったでしねえ(笑)まあ今からでも間に合いますけど。今月に入厩できるといいんですがね。

シルクヴィーナス [父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークで休養中です。引き続き馬房で安静にしており、牧場長は「特に状態は変わりませんが、休んでいても馬はリラックスしているので、その点は良いと思います」と話しています。

昨年の春に出資を検討したシルクダーリングは屈腱炎で引退になりましたけど、この馬とてはたして未勝利戦に間に合うのか?引退させるのが妥当だと思います。

シルクナトゥール [父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
DWコースでキャンターの調整で、25日と28日に併せて時計を出しています。調教助手は「先週から時計を出し始めていますが、もう一つ良くなった感じは見られないね。状態そのものは悪くないので、このままレースに向けてしっかり仕上げていきます」と話しています。

そらそうだ、そんなに急に良くなるのは容易ではないですよね。まあ以前よりは多少は時計がましになったような気もしますが。来週あたりから登録しだすんですかね。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
滋賀県・湖南牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、本馬場でダク2,400mとキャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「先週は本馬場で終いだけ17秒程度まで伸ばしてみました。その後の歩様も悪くなっていませんし、ここまで来れてまずはひと安心です。今の感じを厩舎にも報告していて、それなら進めて欲しいと言われていますので、徐々に進めていきたいと思います」と話しています。

どうでしょうかね、これなら今月末の帰厩もあるえるんじゃないかと思いますが…。脚元に注意しつつすすめてほしいものです。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
滋賀県・グリーンウッドトレーニングで調整中です。本馬場でダク1,200m、キャンター2,400mと坂路2本の調教をつけられています。牧場長は「坂路で15-15も始めていますし、その後の状態も悪くありません。このまま進めていきたいと思います」と話すと、調教師は「近い内に戻す予定にしていますが、検疫がなかなか取れないので、来週以降にずれ込むかもしれません」と話しています。

今日帰厩しているはずです。どれくらい良くなっているか楽しみです。デビュー戦の時は確か追い切り2本だけだったかな?今回はしっかり乗ってから使ってほしいですね。ガラッと変わっていいと思います。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
前走後に調教師は「ダートでは砂を被って嫌気を差すみたいだし、次は芝を使う予定で行きます。芝は間隔を空けないと使えないので、一旦宇治に出して乗り込んでもらいます」と話し、26日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ移動しています。

ちょっとこないだのレースはショックでしたね。もう1回立て直して改めて期待するしかありません。

シルキールンバ  [父タニノギムレット:母シルキーグランス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「先週は大事を取る意味で軽めにしましたが、熱発の影響も無く体調も良さそうです。動き自体も問題無いので、週末から強めを再開したいと思います」と話しています。尚、関東へ予定厩舎を変更する方向で検討を行っておりましたが、今年開業の美浦・大竹正博調教師に打診を行ったところ、快諾を得られており、厩舎を美浦・大竹厩舎へ変更させていただきます。入厩につきましては、来週以降で検疫が取れ次第できるだけ早い時期を目指しています。

どうしても無理やり入厩させたいようですね。入厩できる状態とはとても思えません。入厩さえすれば会員はそれで喜ぶとでも思ってるんですかね。ただルンちゃんの場合、ようやく天栄から脱出できるのでかえっていいのかもしれませんね。ここは前向きに考えてみます。天栄にいるよりは厩舎で見てもらったほうがはるかにいいですよね。もし、厩舎のほうがひどかったら…。調教師失格ですよ(笑)
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment