FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

Categoryシルク2006世代
スフィーダが3着に入り、ようやく3歳勢が馬券圏内に初めてきました。遅ればせながら反撃に転じないとね。
3歳のみなさんの近況です。

シルクスフィーダ [父Tiznow:母イッツクリス]
先週3着でした。好スタートから道中は5番手でレースを進めると、勝負処で気合を付けながら4番手で4コーナーを回りました。そして直線では、追い比べで僅かに及ばなかったものの、最後まで渋太く食い下がり、勝ち馬に差の無いところでゴールしています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

ようやくレース内容が変わってきました。初勝利も見えてきましたね。このまま続戦かそれとも放牧か?どちらでしょうね。

シルクライジング [父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
茨城県・水野馬事センターで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と本馬場で常歩とダク3,000m、キャンター7,200mの調教をつけられています。牧場長は「脚元の疲れはある程度想定内で、その後に注目していましたが、以前と比べて回復が数段早くなりましたね。脚元が枯れて、しっかりして来たのだと思います。今回は調教のレベルを落としていませんし、馬体の作りも変わらず良いですから、これなら大丈夫という感触を得ています」と話しています。

う~ん、入厩はいつ頃を目安にしてるんでしょうか?

シルクヴィーナス [父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークで休養中です。引き続き馬房で安静にしており、牧場長は「週末に経過確認のレントゲンを撮りましたが、思った程の良化が見られませんでした。まだ骨折線が残っており、無理の出来る状態ではないので、ここは我慢して回復を待ちたいと思います」と話しています。

毎週のことで申し訳ないのですが、引退させるのがベストですよ…。

シルキールンバ [父タニノギムレット:母シルキーグランス]
8日に美浦・大竹厩舎へ入厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「飼い葉は思った以上に食ってくれています。抜けかかった歯があったので、抜歯しておきました。ゲートは手開けで出しましたが、反応が鈍かったですね。今週からは押して出していくようにしようと思います」と話しています。

デビューを急がず、じっくり厩舎で仕上げてほしいですね。

シルクナトゥール [父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
CWと坂路コースでキャンターの調整で、8日に併せて時計を出すと、11日にも追い切られています。調教師は「追い切りは馬場で長目にやりましたが、最後は時計は掛かったけど、徐々に動きも素軽くなってきていると思います。この感じなら今週から使っていけると思うので、メンバーを見ながら登録していきます。ダートはもう一つだったので、福島の芝を使ってみようと思っています」と話しており、今週の福島で芝1,800mの番組に出走を予定しています。

初めてぼく馬の調教評価でB評価がつきました。いくらか良化してきたのでしょうか?復帰戦を注目してみます。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。到着後も休み無く乗り込みを開始しており、本馬場でダク1,200m、キャンター2,400mと坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「大事にやってもらった様で、状態は良いですし、歩様に関しても問題ありません。調教師から、どんどん進めて欲しいと指示がありますので、今週から15-15も入れて、帰厩に向けた調教を行っていきます」と話しています。

ピッチがあがってきました。このまま何としても無事にいってほしいですね。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
坂路コースでキャンターの調整で、8日と11日に併せて時計を出しています。調教師は「検疫の関係で戻すのが遅れましたが、牧場でもしっかり乗り込んでいるので、今週の阪神を幸騎手で使う予定で進めています。先週の追い切りは馬なりで気合いを付ける程度だったけど、少しヨレた程度で動きは悪くなかったと思います。スクミも以前に比べてましになっているので、これから体質も良くなってくると思います」と話しており、今週日曜日の阪神・芝2,200mに出走を予定しています。

今週どんな走りをするのか楽しみですが、1回使ってからでしょうね。素質はあると思うので改めて期待しましょう。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、本馬場でダク1,200m、キャンター2,400mと坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「引き続き23秒~20秒の調教を続けています。様子を見ながら進めていくことにしますが、レース振りを見ると、メンタル面の強化も必要ではないでしょうか。調教を併せ馬主体に切り替えて、変わり身を促します」と話しています。

併せ馬での変わり身を期待しましょう。少し時間かかりそうだし、夏勝負でしょう。
スポンサーサイト



4 Comments

ぼんちゃん  

そろそろ本格始動☆

マタさん、こんにちは☆
先週はスフィーダ、いいレースでしたね。
馬体も凄くしっかりしていて、この仔は直ぐに勝ち上がってくれそうですね。
エステートも今週出走ですね。楽しみにしています。
マタさん厩舎もそろそろどの仔もピッチが上がってきたようで、これから出走ラッシュが続きそうですね。
ただヴィーナスは流石にこの状態では・・・
早い目の判断が必要な時期かもしれませんね(><;

2009/04/16 (Thu) 17:11 | REPLY |   

まっきー  

良いレースでした!

マタさん、こんばんは。
スフィーダはとても良いレースをしましたね。
差のない3着、次走が楽しみです♪
放牧はないと思います。
次走で決めちゃいましょう!

それからライジングは昨年は夏競馬のコメントが一早く出ていたと思うのですが・・・
何故にこんな状態になったのでしょう?
なにか納得いかないものがあります。

2009/04/16 (Thu) 20:29 | REPLY |   

マタさん  

遅くなってすみません

ぼんちゃんさんこんにちは。
スフィーダがようやく少しはいい走りができたんで、今日のナトゥールにも少しは期待してましたが、やはり全くダメでした。明日のエステートにはスフィーダに続いてほしいと思います。
ヴィーナスはどう考えても引退が妥当です。そりゃデビューを見届けたい人もいるでしょうが、馬に無理をさせることにもなりますから、よくないと思いますね。

2009/04/18 (Sat) 11:42 | REPLY |   

マタさん  

遅くなってすみません

まっきーさんこんにちは。
スフィーダは次で決めたいけど、東京開催ですからね、放牧もあるかも。かと言って、1回放牧に出たらいつ帰れるかわかりませんしねえ。まあでも次は期待できそうです。
ライジングはそうなんです、昨年の夏競馬って話でしたけど、説明らしい説明もなくここまで入厩できずにいます。他の厩舎なら呼ばれていた可能性は高いかもしれません。まあ調教師が他の馬と間違えてたのかもね(笑)んなわけないけど。

2009/04/18 (Sat) 11:53 | REPLY |   

Post a comment